勉強会を行いました。

2019/11/05

勉強会を行いました。

10月3日(木)に有料老人ホーム松山荘様にて福祉用具を使用した
移乗動作の勉強会をさせて頂きました。

身体の大きな利用者や、入居者の介護度が高くなってきた為
移乗介助の負担が重くなってきたとの事でした。

今回は

◆イージーグライド









◆移乗サポートロボット Hug







を使用しての実技・体験を通して環境改善の勉強会となりました。


一人で立ち上がることが難しい方用の移乗サポートロボットです。

ベッド⇔車椅子⇔お手洗いの移乗介助と立位保持を行なう事ができます。






今まで二人介助で行なっていた移乗・トイレ
介助が介護スタッフの方一人でできますので
業務の効率化につながります。

移乗先との間を橋渡しのように設置する事で
座位のままお尻を滑らせて移乗できます。

両端を折り曲げられ、突起物から身体を保護できます。







実際に現場に入り、どのようなアプローチがよいのか車いすはどうのタイプが使用しやすいのか、など利用者と室内環境をみて行いました。

サイズはSS・S・M・Lの4サイズございます。





福祉用具を活用する事で、介助される方、介助を必要とされる方の
負担を少しでも軽減できればと思っております。

私たちがお役に立てることであれば、
勉強会やデモのご依頼等何でも構いませんので
何なりとお申し付けください。

松山荘の皆様ありがとうございました。
営業所の詳細へ