枇杷彩乃(宮崎営業所 総務課)

業務内容

主に売上業務を担当しています。
商品の仕入れ、売上伝票の発行、売掛請求書の発行が一日の主な業務です。

人の心に寄り添う仕事

経営理念でもある、「福祉用具の供給を通じて地域社会に貢献すること」のできる会社で働けることが最大の喜びです。

「福祉用具は誰だって使いたくて使っているわけではなく、使わないといけない状況だから使っているのだ」と創業者から何度も私たちは聞いてきました。要介護者・介助者にとって日々の暮らしをより豊かなものに、幸せなものにしたいという願いを福祉用具という道具を使って実現していくことが、この会社に勤める原動力です。

高齢化が進む世界で、介護・福祉の需要も増え注目されています。福祉に関して無知だった私でも人の心に寄り添うことができる仕事ができるなら、と思いこの会社を志望しました。

私は直接利用者の方とお会いすることの少ない職種ではありますが、日々営業との会話や電話でのお客様とのお話など、やりがいを実感する機会がたくさんあります。社員全員が利用者のことを考え、同じ思いを持っているからこそ、日頃から会話の中で利用者に対する思いを伺い知ることが多々あるのです。だからこそ業務の中ではどんなに小さなことでも営業のため、その先のお客様のため、と考え動くことができるのだと思います。

地域に貢献できる人に

入社して3年が経とうとしていますが、人の心に寄り添い、日々の暮らしを大切に守っていけるよう、自分にできることは何か、を考えるようになりました。またそのことに喜びを感じることができるようにもなりました。それも相手のことを思う気持ちの強い会社だからこそ、思いで繋がることのできるアットホームな社風の会社だからこそだと思います。

業務の上だけでなくプライベートでも変化がありました。それは友人から祖父母の相談や親戚からの相談を受けるようになったことです。この会社に入らなければ、この人たちの胸の痛みは知らぬままだったはずです。もし知ることがあっても何もできずに自分の不甲斐なさに落ち込むだけだったかもしれません。しかし今は適切な知識と思いやりの言葉で、相手の心に寄り添うことができるのです。

これまで私は先輩社員から多くの温かい言葉をいただき、その度に救われ働き続けることができました。今後はその恩返しとして、業務の中だけでなく、日々の暮らしの中でも人との関わりを大切にして地域の方にも貢献できるような人として成長する努力をしていきます。

宮崎営業所 総務課 枇杷彩乃