• ホーム
  • 手と手がつながる地域福祉応援チャリティーコンサート

手と手がつながる地域福祉応援チャリティーコンサート

第4回目となる今回は、2018年4月21日(土)18時より、地域福祉応援として、山内達也グループの皆様とグループセッションを来場者から選び楽しんだり、JOY倶楽部様と体を使った楽しいセッションを行なったりと体験型のコンサートをお届けします。
コンサートの入場料収入は、全額車いすを購入し、九州県内の社会福祉協議会様へ寄付をさせていただく予定です。 たくさんのご来場をお待ちしております。


■チラシをPDFで見る

日時2018年4月21日(土)17:30開場 18:00開演
場所都城市総合文化ホール 2階中ホール【地図
宮崎県都城市北原町1106番地100
料金一般:2,000円(税込)
障がい者割引:1,500円(税込)
※全席自由
※未就学児のご入場はご遠慮ください
チケットお求め方法株式会社宮崎ヒューマンサービスまでお電話下さい。
TEL:0120-128-456
主催株式会社宮崎ヒューマンサービス
後援社会福祉法人まりあ
社会福祉法人光生会ひかり園

手と手がつながる復興応援チャリティコンサートとは

宮崎ヒューマンサービスは隔年、東日本大震災復興応援イベント「手と手がつながる復興応援チャリティコンサート」を開催しています。
一昨年の第3回は、東日本大震災復興応援イベント「手と手がつながる復興応援チャリティコンサート」を開催し、約700名のお客様がご入場され、大変ご好評を頂きました。
入場料収入の全額で、AEDを5台購入し、被災地仮設住宅の5自治会様へ寄贈させていただきました。

社会福祉法人 JOY明日への息吹 障害福祉サービス事業所 JOY倶楽部
ミュージックアンサンブル

1993年に福岡市で誕生したJOY倶楽部ミュージックアンサンブルは、年間約60回公演を行なっています。アコースティックな楽器とシンセサイザーを用いて、観客と一緒に歌や踊りを楽しめるオリジナル曲をはじめ、クラシックからポップス、映画音楽などを演奏します。アンサンブルでは人の演奏に耳を澄まし演奏をすることが求められます。心を込めたその演奏から、音楽が大好きな輝く彼らの精神を感じていただけるでしょう。(観客総動員数26万人、通算854公演/2014年3月現在)※JOY倶楽部ホームページより引用

山内達哉(ヴァイオリン 作曲 音楽プロデュース)

宮崎県都城市出身、桐朋学園大学短期大学部卒業。現在(株)日本ヴァイオリンより名器を貸与され、全国各地で演奏活動を行う。日本の歴史や失われつつある風景を、音楽にのせて届けたいという想いから、様々な地域の曲の作曲演奏を行う。
昨年は「水の里~三島のせせらぎ~」を静岡県三島市へ贈呈、茨城県土浦看護学校校歌作曲。また作曲と共に地域に密着した音楽祭を開催するなど、音楽を通した町おこしにも力を注ぐ。「日本の心」と題しオリジナル曲や世界の名曲をアレンジし、自身のヴァイオリンと日本の伝統楽器尺八を中心にしたスタイルにて、海外公演も行う。
その功績を評価され、2012年「外務省在外公館長表彰」授与、「第一回埼玉県グローバル賞」受賞、「埼玉県親善大使」、「都城市特派大使」を委嘱される。

フォトギャラリー